アナタもファイナンスのプロに|収益物件で賢く経営

House

まるごと購入

グラフ

一棟売りマンションで不動産投資するときに

不動産投資というのは、いろいろな区分所有のマンションの物件を購入したり、一戸建ての物件を購入したりなどがありますが、一棟売りマンションを購入して賃貸経営をしていくというスタイルもあります。 しかし、最初の投資金額が大きいので、注意をして始める必要があります。 一棟売りマンションを購入するときは、その物件価格だけでなく、どのぐらいで修繕が必要かも知っておく必要があります。特に中古物件を購入するのであれば、近い将来大規模修繕をする必要もあるからです。いつ頃修繕したのか、あと何年間で修繕が必要で費用はいくらぐらい必要なのかということを調べてから購入するようにしましょう。 一棟売りマンション全部をきれいにしようと思ったら、その金額はかなり高くなりますので、長期間に渡っての資金計画を立てることが大切です。

不動産経営をする前に

一棟売りマンションを購入するときは、自分はいくらローンを借りられるのかということをだいたい知っておく必要があります。実際は銀行などに打診しないと分からないこともありますが、これがある程度分かっていると、希望の物件が購入できるかどうかが少し分かってきます。現金で全て支払うならば考える必要はないことですが、一棟売りマンションとなるとローンを借りるという人も多くなるといえるでしょう。月々の返済額も大きな金額になってきますので、どうやって返却していくかの計画が大切になってきます。 また、家賃収入でローンを支払うということが多いですが、満室時の家賃収入で考えない方がいいといえます。入居者100%を維持するのは難しいですし、築年数が経つにつれて家賃の下がることを想定しておく必要があります。

Copyright© 2015 アナタもファイナンスのプロに|収益物件で賢く経営 All Rights Reserved.